忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/04/25 13:44 | ]
千畳敷カール日帰りの旅
日帰りで千畳敷カールへ行ってきました♪

ロープウェイで一気に標高2600mの世界です。

登れれば中岳、欲を出したら駒ケ岳までの予定でしたが、

ところがどっこい・・
ロープウェイの混雑を避けるためAM3:00出発。

お陰で待ち時間は30分位で済みました。

紅葉の時期などは3時間位待つこともあるそうです。



ロープウェイで7分で、標高2600mの世界、千畳敷到着・・

あれれ、曇ってる。

視界不良。小雨も・・

とにかくここまで来たからには、出発だぜ!

軽装で来た人やら山ガール、家族連れ、本格登山の人と様々。

軽装の人は千畳敷散策みたいで、それだけでも絶景が楽しめるようです。



どっからか現れた一人登山のオヤジが呟く・・・

「今日はあいにくだな、誰か行いが悪いの・・・」

何か目が合っちゃった・・アタシかぃ!?

そういや今年は箱根の旅も雨だったし・・


教室の生徒さんに頂上まで行けるわよ~ってお勧めされ
天気が良ければ中岳まででも登りたいと思っていたのだが・・



結構キツイ。

岩場を登っていくこと30分。雨はどんどんひどくなり、

カッパを着こむ。パパッチはちいさい傘(私がカッパを入れ忘れた為)

とても山登りには見えない二人・・


そんでメッシュの通気性の良いスニーカーの為(笑)濡れてびっしょり・・・

何しに来た?(笑)

だけど、不思議と人間の本能なのか、登っていきたくなるもの・・
どM登山って感じ?



そこにさっきのオヤジまた登場~

標高が高いので、高山病か、気持ち悪くなった子供が居て、

「キミ、吐いちゃえばラクになるぞ~」


「なんで人は山に登るのか」

「そこに山があるからだ~」

なんなんですか、この山オヤジ~

920544fc.jpg


























とりあえずカメラに収めた千畳敷の風景です。
高山植物が綺麗な季節です。(晴れてれば)




晴れてたら・・こんな景色が広がるはずで↓霧に包まれ何も見えず汗

千畳敷カール写真
中央アルプス観光HPより



雨で足元が濡れて、下山が怖いから、ここで引き返す。

引き返す勇気も必要よね(勇気だす程のことでもない)

千畳敷名物のソースかつ丼を食し、(何かこれ食べにきただけ)


山を降り、ロープウェイ乗り場までもどると、長蛇の列。2時間待ちだって。


下界は晴天。こんなに違うんですねー

その後、飯田の天竜川の川下りやろうって事になり、行ってみたものの、

キャンセル待ちだって言うんで、温泉入って、ゆっくり。

その日、静岡の同じ天竜川下りで転覆事故があり、ヒヤりとしました。


今度はしっかり装備してリベンジするぞ~

その時は晴れますよーに♪
PR



[ 2011/08/18 23:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | お出かけ ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< 三浦半島へ行く(思い出のデニーズ)  |  ホーム  |  銚子&犬吠崎&ラーメン >>