忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/10/20 03:07 | ]
地震から3日

 

このたびの東日本大地震で被災された方々の無事と、

一日も早い復興と、亡くなられた皆様のご冥福を心よりお祈りいたします。

また懸命な、救出活動をしてくださっている方々、尽力している方々のご無事もお祈りいたします。



今日は、職場までバスを使わず、チャリ通~(先週から同じ職場で復活してます)

案の状、職場の近くのバス停は朝、行列だ・・・良かった。

今日は計画停電対応に追われてた。これから毎日か・・


そういえば、帰宅難民の時、チャリが売り切れたそうな。

地元のスーパーも水、米、パンが売り切れでない状態

水は被災地に送っているのだと思うし、

そうして欲しい。買い占めもあるだろうけどね・・・



被災地の、信じられない様な映像が、日々テレビで流れている。

被害がなかった東京のわたしたちが出来ることは何かあるのかな・・と

今、皆考えてる。


自然災害の前には手も足も出ない、何も出来ない。恐ろしさを感じた。

でも、小さな事でも、自分が今出来る事を考えながら、

前に進む事が大切だと思います。



地震の日の事、やっぱり記録に残しておこう

地震の日は、久しぶりの仕事を終え、ババの家にいたところでした。

とりあえず外に出たら、近所の人が、皆出てきて、靴履かずに飛び出したひともいて

皆で手をつないで固まってた。

車が揺れてて、これは現実か?そんな気持で、治まるまで待ちました。

電話も携帯も繋がらない・・・そうだ!メール。

長男がババを心配しどこからか、駆けつけてきた。初めて頼もしいと思ったよ!(笑)

二男は学校から戻り、パパッチは翌日夜まで安否確認で
会社で過ごす・・


翌日私は近所の知り合いの高齢の一人ぐらしの方の所を回って、

長男が節電!節電!家の電気を消して回ってた


暖房は、極力付けず、皆でリビングにいる。テレビはつけっぱなしはやめなきゃ~と思いながら

エコ生活を当たり前にやってきた人たちは、自分の出来ることが明確だろうな。

私たちは便利な生活を送りすぎで贅沢しすぎなのかもしれない。



でも暖かい気持ちにもなりました。

海外からの日本への沢山の援助の申し出。のニュース。

思いやりの気持ち。大阪の友人からの暖かいメール。

松井が、日本に届けとホームランを打った!

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今朝、被災地の方の映像が流れていて

ご家族の遺体を、自分達でトラックまで運ぶ様子が・・

旦那とうそだろ・・・って見ていました。

人の手も物資も行きとどいてない現状。

早く、物資が十分に届きますように。

離れ離れのご家族が会えますように。祈るばかりです。


◆今回の地震に関して、元気の出るつぶやきを集めている「がんがれ日本!」というサイト↓

https://docs.google.com/document/d/1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY/preview?hl=en&sle=true&pli=1#
PR


[ 2011/03/14 20:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | ささやき ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< アメリカンアイドルシーズン10  |  ホーム  |  女子力 >>