忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/08/19 22:04 | ]
アメリカンアイドル10グランドフィナーレ

アメアイオタ?なネタです。

好き勝手に書きます(笑)

いよいよ、グランドフィナーレ。



ワクワク楽しみと同時にとっても淋しくなるのは毎年の事です。

ノキアシアターにいつか見に行けたら・・夢ね。

現地の人だって厳しいでしょうけどね。


アメリカのエンターテイメントは本当に最高ですねぇ。

ステージの楽しさ、視聴者の楽しませ方は半端ない

日本の音楽関係者の人も、こういうステージ見て、

取り入れてほしいな。



日本では難しいかな、

紅白とかこんな感じになったら面白いのにな。
とにかく豪華なゲスト!

本当に楽しませてくれます。


ビヨンセ、ガガ、トニー、ベネット、グラディス、ナイト、

審査員のJro夫婦競演、スティーブン、タイラーのステージ。dream on!!!!!!

Jroの旦那さん、犯人顔だとおもってたけど(失礼)

独特のセクシーさがあって、声も良くて素敵かも。


TOP13のステージも、文句なく楽しくて、皆歌上手いし、バラエティに富んでいて

やっぱり良いシーズンだった。皆に情が移ってる。


ジェームズ、顔つきが良くなった、派手な幕開け。

ケーシー、相変わらず遊び心一杯。

ヘイリーはジャズも素敵だけど、ここは一つ、ブルースで。唸ってほしい。


私的に楽しくて素敵だったステージはこれ、ジェイコブ&グラディス&カークの゛in smile゛

アメリカの竜巻で被害にあった人たちに向けて・・

最後、グラディス、ナイトと司会のライアンの目に涙があったように思ったのは気のせいかな?






終わってみると、結局、カントリー坊やスコッティの優勝が決まってたシーズンだったかのような気もするし、

カントリーはあまりわからず、決定の瞬間だけは気持も湧かず、終わりました。

ローレンが最後に向けて弾けてくれて、もう一皮向けたら、違う盛り上がりあったかな。

ずっと、それを待ってたシーズンだった。最後喉痛めちゃったもんね・・


とにかくもシーズン10もとても楽しめました♪また来年まで、淋しいな。

再放送でまた暫く楽しみます。海の向こうでは、もう地方審査が始まるのよねぇ~
PR



[ 2011/06/06 15:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | アメリカンアイドル ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< なでしこJAPAN!世界一!  |  ホーム  |  箱根女子旅②~♪ >>