忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/08/19 22:12 | ]
三丁目の夕日'64


三丁目の夕日64、観て来ました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます
3作目はいい加減に泣かないだろうという気持ちで映画館に出向いたものの・・

結果、3丁目の世界観にまんまとやられてしまいました!

途中から、泣きっぱなし・・回りも人もズルズル(;_;)



3Dか2Dか悩んだけど、2Dでゆっくり見た。

吉岡くん、頼りない役だけど、やっぱり巧いよね。

三浦友和もチョイ役だけど存在感あった。

鈴木オートは昭和のオヤジの象徴。


ベタ・・・な話なんですが、話の底に流れている、明治の男の気質とか、

日本人が本来持っている、義理固さとかにグッと来てしまいます。


東京タワーが時代の象徴で、’昭和’を感じさせる小物の演出も楽しい。

観終わった後の心地よさが良いです!!





PR



[ 2012/01/22 18:02 | Comments(4) | TrackBack(0) | 映画 ]

トラックバック

トラックバックURL:
1. posted by 髭MAN  2012/01/22 18:56
懐かしさみたいなのがありましたか?

いやーおいら生まれていないからわからないなぁw
2. posted by chisha  2012/01/22 20:12
レス早っ!
あ~アタシも生まれてないからわからないなぁ~

同じ時代を生きてる私達アラフィフ世代以上にはツボな所が沢山・・
3Dでもまた見たい気分♪
3. posted by miyu  2012/02/14 08:33
まめに文化活動してるね~ww
実はまだ観たことがない。
私は泣くんだろうか、、、

うちは天気がよければ
三丁目の夕日みれるんだけど(^_^;)
4. posted by chisha  2012/02/14 17:14
アナタ間違いなく泣くね(笑)
映画館でみて損は無いよ!

そこは、まさしく三丁目の夕日・・・
最近、職場がまた移って^_^;氷川台までチャリ飛ばしてます~!
どんどん遠くなるわ。

コメントを投稿する






<< キムチチゲ  |  ホーム  |  伊豆 稲取への旅~小田原~③ >>